2018イルミネーション「ファンタジウム」〜冬の煌めき〜

UPDATE : 2018.11.14

花の都公園の広大な敷地にイルミネーションの作品を展示。幻想的なイルミネーションと満天の星空が楽しめますよ!

場  所 山中湖花の都公園 
入  場 無料
駐 車 場 乗用車:300円/大型バス:1000円 
点灯期間 平成30年11月23日(金)
     〜31年1月3日(木)
時  間 午後5時〜9時まで
花火打上 11月23日(金)2回、24日(土)
     12月1日(土)、8日(土)、15日(土)、22日(土)〜24日(月)
     1月1日(火)、2日(水) 
     各日20:00〜 

山中湖村「ダイヤモンド富士」

UPDATE : 2018.10.06

山中湖村でダイヤモンド富士が見られます☆

観測期間:10月中旬(16日頃)〜2月末(25日頃)
観測時間:日没時(15:30頃〜16:30頃 ※日によって日没時間に変化があります)
会  場:山中湖畔など(詳しくはパンフレットの裏面参照)

ダイヤモンド富士とは日没時または日の出時に富士山の山頂と太陽が重なる現象のことで、山中湖では秋から冬にかけての日没時に見ることができます。さらに富士山にいちばん近い湖「山中湖」ではコンディションが合えば湖畔にもう一つ映る光「ダブルダイヤモンド富士」も見られるかもしれません!

上記期間限定の観測となります。自然界が織り成す光と影の饗宴を是非ご覧ください。


※注意事項
・期間中は大変混雑します。観測される方は「旭日丘の無料駐車場」と「交流プラザきららの有料駐車場」のご利用をお願いいたします。

・太陽が沈んだ後は急激に温度が低下しますので防寒対策をお願いいたします。

・時間に余裕をもって行動して頂いてゆずり合いの気持ちを忘れずにお願いいたします。

お問合せ:山中湖村観光課 TEL:0555-62-9977

東京2020オリンピック自転車競技ロードレースコース会場に山中湖村が決定!

UPDATE : 2018.08.10

東京2020組織委員会は、第32回オリンピック競技大会(2020/東京)における自転車競技のロードレース(男子/女子)のコースを、国際自転車競技連合(UCI)の承認を得て決定いたしました。
 武蔵野の森公園をスタート会場とし、東京都、神奈川県、山梨県(山中湖村・道志村)、静岡県内を通り富士スピードウェイでゴールします。
コース総距離は男子約244km、女子約147km、獲得標高(※スタートからゴールまでの上った高さの合計)は男子約4,855m、女子約2,692mと過去最大となります。日本を象徴する富士山を臨みながら、起伏の激しい難易度の高いレース展開が期待されるコースとなりました。
本コースの決定より、山中湖村は東京2020オリンピック競技大会の正式な大会会場となりました。また山梨県では史上初のオリンピック会場となります。
  • 1
ページの先頭へ