山中湖の気候

夏は涼しく、冬は厳寒の「山中湖村」

夏は涼しく、冬の寒さがきびしいのが、山中湖村の気候の特徴です。数年前までは、冬になると寒さのために湖の表面が凍っていました。最近は薄い氷しか張らない年が多く、鳥などが湖の湖面をつついて、ミステリー・サークルと呼ばれる丸い輪ができることもあります。

標高約1000メートルの高原「山中湖村」

湖面の標高は982メートルで、村の山林では標高1,000メートルを超えるところもあります。盆地である甲府市とくらべると、年間を通して気温は5度くらい低くなっています。雨や雪も多く、甲府市の2倍近くの降水量がある月もあります。
ページの先頭へ